経営理念

アドビックのコンセプト

【専任の担当者が発注~制作まで全てお引き受けします】

「営業さんと打ち合わせたハズの内容が反映されていない…」
「修正の依頼をしたのに、返信がなかなかもらえない…」
などのお悩みはありませんか。
これは弊社のクライアント様ご担当者さまが実際に仰っていたことです。

多くの広告代理店は「営業」「進行管理」「制作」と役割別に分かれています。
そのため、クライアントご担当者さまから見ると、
発注は営業担当者に、原稿作成は進行管理担当者(または制作担当者)に、というように
発注から掲載までのフェーズで担当者が異なることになります。

これは一見効率的に見える方法ですが、冒頭の話のようにクライアント様にとって
不都合なこともあります。
そこで、弊社では御社専任の担当者が、営業から制作まで、全てをご担当させて頂きます。
そうすることで、よりスピーディーにご依頼に対応し、またキメ細やかにフォローさせて頂きます。

【クライアント様に最適な媒体を提案します】

弊社は媒体社でもなければ専属代理店でもありません。
特定の求人媒体を売るようなことはしません。
ましてや、営業数字を追うためにクライアント様に不要・不急な媒体を勧めることはありません。

クライアント様と同じ目線で、
どうしたらピッタリの人材を採用できるかを考えていきます。
フラットな視点で媒体選定はもちろんのこと、
時には募集要項自体を見直して頂くよう、アドバイスさせて頂くこともあります。

単なる「媒体業者」ではなく、
クライアント様の人材戦略のパートーナーとなるべく努力致します。

公式facebookページもぜひご確認下さい。